上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ブラジル最大のコンテンポラリーダンスイベントが、リオデジャネイロで開催中です。
11月5日に始まった、第19回リオデジャネイロパノラマフェスティバルでは、ブラジル国内外の25のコンテンポラリーダンスの舞台を鑑賞することができます。
ジョアン・カエターノ劇場で、5日のオープニングを飾ったのは、モダン・ダンス界の大御所、トリシャ・ブラウン・ダンス・カンパニーThe Trisha Brown Dance Company)の「Repertory 40」。

オランダエミオ・グレコ/PC(Emio Greco/PC)、ドイツライムンド・ホーゲを筆頭に、世界でも知られるグループ、ダンサーの舞台も見もの。今年のフェスティバルには、ドイツアルゼンチンオーストラリアスペインなどからのグループが登場する。

そしてせっかくブラジルで観るのなら、ぜひともブラジルコンテンポラリーダンスも楽しみたいものです。 今回のフェスティバルでは、25グループのうち16がブラジル発。カリオカダンサーで20年のキャリアを持つ、Lia Rodriguesとピアウイ州出身のMarcelo Evelinはその中でも注目されています。

11月20、21日にパルキラジビジュアルアーツ学校(Escola de Artes Visuais do Parque Lage)で行われる、無料公演には、トリシャ・ブラウン・ダンス・カンパニーの有名な舞台、「os Early works」の他、芸術家、Michel GroismanとGabriela Duvivier などのパフォーマンスも鑑賞できます。オープンスペースでの無料公演は、今年から始まった新しい取り組みで、リオデジャネイロ市内の様々な公園などでも開催されるので、ぜひ足を運んでみてください。
公園で行われるプログラムはここでチェック。

全体のプログラムはここ
日: 11月5日~11月21日
場所: リオデジャネイロ市内13箇所


Lia Rodriguesカンパニーの「ポロロッカ」






11/09|リオデジャネイロのアート||TOP↑
プロフィール

univerrio

Author:univerrio
リオの日系旅行代理店ウニベル・トラベルのブログです。日本語での観光相談、ブラジル出張やブラジル国内ツアーの各手配、現地ガイドや通訳のご依頼など、なんでもお気軽にどうぞ。メール:ota@univer-rio.com.br オフィスご訪問の際は携帯電話(Tel:21-8847-6172)までご一報ください。 

リオで人気のホテル情報を更新しました!

ホテル周辺地図+おすすめのリンクを追加。
こちらから!

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター by  SOHO COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。