上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

北朝鮮戦でふがいなかったルイス・ファビアーノカカーが一念発起、3-1で勝利したコートジボアール戦は目が肥えているカリオカにも満足度の高い試合でした。
翌日の大手グローボ紙のスポーツ一面は、“私たちの神の腕”という見出しで、2点目となるルイス・ファビアーノの名ゴールを讃えました。アルゼンチン代表監督のマラドーナも、自らの“神の手”ゴール(1986年のW杯)を引き合いにだし、ルイス・ファビアーノの“神の腕”ゴールを祝福しました。本人は「自分のサッカー人生でも最高のゴールのひとつ、あれは意図的ではなかった」とコメント。映像を比べてみると、マラドーナの方は意図的に手をだしてるように見えますね(笑)


ルイス・ファビアーノの“神の腕”ゴール


マラドーナの“神の手”ゴール

06/22|W杯・オリンピック情報コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

univerrio

Author:univerrio
リオの日系旅行代理店ウニベル・トラベルのブログです。日本語での観光相談、ブラジル出張やブラジル国内ツアーの各手配、現地ガイドや通訳のご依頼など、なんでもお気軽にどうぞ。メール:ota@univer-rio.com.br オフィスご訪問の際は携帯電話(Tel:21-8847-6172)までご一報ください。 

リオで人気のホテル情報を更新しました!

ホテル周辺地図+おすすめのリンクを追加。
こちらから!

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター by  SOHO COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。