上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
リオの海の玄関口、リオ港のすぐ近くにある大人気のサンバ・スポットを紹介しましょう。

その場所は「ペドラ・ド・サウ(塩の岩)」と呼ばれ、大きな一枚岩が広場の一角をなしています。(広場の名前はジョアン・ダ・バイアーナ)

かつてリオがポルトガルの植民地だったころ、この港湾一帯では黒人奴隷が取引されていました。
後に彼ら黒人たちはこの「ペドラ・ド・サウ」でアフリカ宗教の儀式をよく行っていたそうで、それがサンバの原形のひとつになりました。
日本でも巨岩や巨木が奉られるのと同じで、一種のパワースポットなのでしょう。

この「ペドラ・ド・サウ」の広場では毎週月曜日にパゴーヂやホーダ・ヂ・サンバと呼ばれるスタイルのサンバが繰り広げられ、多くの若者でにぎわいます。バトゥーキ・ナ・コジーニャというグループが演奏していますのでビール片手に本場のサンバをどうぞ!(無料)。往復のアクセスはタクシーがおすすめです。


大きな地図で見る


03/14|音楽スポット・情報||TOP↑
プロフィール

univerrio

Author:univerrio
リオの日系旅行代理店ウニベル・トラベルのブログです。日本語での観光相談、ブラジル出張やブラジル国内ツアーの各手配、現地ガイドや通訳のご依頼など、なんでもお気軽にどうぞ。メール:ota@univer-rio.com.br オフィスご訪問の際は携帯電話(Tel:21-8847-6172)までご一報ください。 

リオで人気のホテル情報を更新しました!

ホテル周辺地図+おすすめのリンクを追加。
こちらから!

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター by  SOHO COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。