上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
世界最大の浮かぶクリスマスツリーとしてギネスブックにも登録された、リオデジャネイロの「ブラデスコ・セグロス・クリスマスツリー(Bradesco Seguros Christmas Tree)」が12月2日土曜日の夜、点灯式を迎えます。今年で第17回目になるこのクリスマスツリーは、高さは85メートル、542トンの重さ。マイクロランプ330万個を使用しています。12月1日から1月6日まで点灯されることになります。
式展当日はかなりの交通混雑が予想されるため、タクシーのご利用をお勧めします、


第17回ブラデスコ・セグロス・クリスマスツリー点灯式展
12月1日 20時より
場所Parque do Cantagal Lagoa

公式サイトはここ


Exibir mapa ampliado


11/30|リオデジャネイロイベント情報||TOP↑
プロフィール

univerrio

Author:univerrio
リオの日系旅行代理店ウニベル・トラベルのブログです。日本語での観光相談、ブラジル出張やブラジル国内ツアーの各手配、現地ガイドや通訳のご依頼など、なんでもお気軽にどうぞ。メール:ota@univer-rio.com.br オフィスご訪問の際は携帯電話(Tel:21-8847-6172)までご一報ください。 

リオで人気のホテル情報を更新しました!

ホテル周辺地図+おすすめのリンクを追加。
こちらから!

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター by  SOHO COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。