上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ブラジルで用を足す際に、いくつか知っておきたいこと。

1、トイレットペーパーは、便器の隣にあるくずかごに捨てる
基本的に便器に流してはいけません。多くの公衆トイレなどには、その旨の張り紙がみられるはず。
紙を流すと、便器や下水管の紙詰まりで大変なことに。最近ではブラジルトイレットペーパーも水に溶けるようになってきたため、設備がしっかり整っている場所では、流してもいいところもありますが、基本は「流さない」。

2、公衆トイレがない
特にリオデジャネイロでは、基本的にありません。カーニバルなどイベント時には、簡易トイレが設置されますが、普段は路上で必要になった際は、マクドナルドやレストラン、バールなどにお世話になるのが一般的。きれいなのは順に、ホテル、美術館など、レストラン、マクドナルド、バール。
お店の人に」「Onde e a banheiro?」(トイレはどこですか?)「Posso usar a banheiro?」(トイレを使用してもいいですか)と声をかけましょう。場所によってはレジなどに鍵が置かれており、鍵を借りて使用する場合もあります。

3、男性用と女性用
いくつかの種類があります。
男性Homen Senhor cavaleiro masculinos

女性Senhora Dama Feminino mulher  など



09/14|便利情報いろいろ||TOP↑
プロフィール

univerrio

Author:univerrio
リオの日系旅行代理店ウニベル・トラベルのブログです。日本語での観光相談、ブラジル出張やブラジル国内ツアーの各手配、現地ガイドや通訳のご依頼など、なんでもお気軽にどうぞ。メール:ota@univer-rio.com.br オフィスご訪問の際は携帯電話(Tel:21-8847-6172)までご一報ください。 

リオで人気のホテル情報を更新しました!

ホテル周辺地図+おすすめのリンクを追加。
こちらから!

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター by  SOHO COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。