上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ブラジルカード社会です。治安が悪いことも理由に、ブラジルではもともと現金を大量に持ち歩く習慣がありません。これまでは個人名義の小切手も多く使用されていたのですが、最近はほとんどがカード。家電や自家用車の購入はカードで行うと、一括払いよりも価格は高めですが、無利子で分割払いが可能なため定着しています。

スーパーマッケット、薬局、ファッションショップ、レストラン、バール、八百屋、新聞キオスク。カード使用OKの自転車のパン売りもいるくらいです。
よほど山奥に行かない限りほとんどの都市でカードが有効。金額も20レアル以上からとする店もあれば、5レアル(250円ぐらい)でもカードOKのところもあります。つまり、ちょっとしたお買い物もカードで済ませてしまえるのです。バスや地下鉄は受け付けていませんが、タクシーによってはカードOKのところも。

RIMG0015.jpg


使用できるカードの種類はだいたい、お店の前に提示してありますので、チェックしましょう。カードを提示すると「クレジット」か「デビット」か聞かれます。利用代金を後で支払う後払(ポストペイ)の場合はクレジット、即時払の場合はデビットと返答し、暗証番号を押したあと緑色のボタン、「Enter」を押します。場所によっては身分証明書の提示を要求されるところもあります。

RIMG0007.jpg




09/05|便利情報いろいろ||TOP↑
プロフィール

univerrio

Author:univerrio
リオの日系旅行代理店ウニベル・トラベルのブログです。日本語での観光相談、ブラジル出張やブラジル国内ツアーの各手配、現地ガイドや通訳のご依頼など、なんでもお気軽にどうぞ。メール:ota@univer-rio.com.br オフィスご訪問の際は携帯電話(Tel:21-8847-6172)までご一報ください。 

リオで人気のホテル情報を更新しました!

ホテル周辺地図+おすすめのリンクを追加。
こちらから!

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター by  SOHO COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。