上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
2016年ブラジル夏季五輪のボート会場でもある、ロドリゴ・デ・フレイタス湖。山頂にキリスト像を望む、リオデジャネイロの景勝地です。朝早くから、ジョギングや散歩をする人であふれ、夜はバールでの生演奏を楽しみに多くの人でにぎわいます。さて、どこの湖にもあるペダルボート、白鳥にのって、湖の風に触れ、その景観を満喫するのはいかがでしょうか?乗り場はParque da Catacumba付近にあります。

写真(3)


Ver mapa maior



スポンサーサイト
04/22|その他の注目スポット||TOP↑
ShowImage.jpg

インディオ博物館はポルトガル語でMuseu do Indio(ムゼウ・ド・インディオ)。現地ポルトガル語ではインヂオと発音する方が正しいですね。北部アマゾン地域では多くの先住民インヂオを日常的にみかけますが、リオやサンパウロの街中でみかけることはまずありません(ヨーロッパの征服者によって壊滅)。

アマゾンに行かれない方はこの博物館でぜひインヂオ文化に触れてみてください。
4/19の「インヂオの日」には、シングー流域のインヂオ部族Kamayuraによる歌と踊りが体感できます。

i_mi_servicos_como_chegar.jpg

★開館時間:月曜~金曜の9:00h~ 17:30h
 地下鉄ボタフォゴ駅から徒歩10分ほど。
 http://www.museudoindio.gov.br/


04/11|その他の注目スポット||TOP↑
Feira de Sao Cristovaoとして知られるCentro Luiz Gonzaga de Tradicoes Nordestinasは、北東部の民芸品やレストランなどが集まった市です。パライバ市と呼ばれることもあります。700以上の店舗、35のレストランが軒を連ね、ブラジル北東部の民芸品や、食材、レストランをお目当てに、週末の夜には多くの訪問客でにぎわいます。また北東部地方のダンスや音楽が楽しめます。夜遅くなるので帰りはタクシーを利用しましょう。



日時:2011年6月13日
サイト: http://www.feiradesaocristovao.org.br/
住所: Campo de Sao Cristovao S/Nº - Sao Cristovao


Exibir mapa ampliado
03/28|その他の注目スポット||TOP↑
セントラル地区にあるカンデラリア教会(igreja de Nossa Senhora da Candelaria )。元々は17席初頭に嵐に見舞われたスペイン船でリオデジャネイロに到着したスペイン人が聖母カンデラリアに捧げるための礼拝堂を作ったのが起源。その後1878年に内装をバロックからネオ・ルネッサンス様式に改修。セントラルに行った際には、そのすばらしい内装を見に、ぜひ足を運んでみましょう。週末の夕方に結婚式やミサが行われている場合以外は、自由に中を見学することができます。そして、この教会は、リオデジャネイロの土塗られた歴史をも刻んできます。1993年7月に起こった、警察によるストリートチルドレンの虐殺事件は、「カンデラリア虐殺」として歴史に名を残しました。教会付近路上で寝ていた60人のストリートチルドレンに向かって、警察官が八方。8人が死亡しました。事件を二度と繰り返さないという思いを込めて、教会前には、子ども達が息を引き取った場所が残されています。教会の裏側にはモニュメントも残されています。ちなみにこの虐殺事件の生き残りが、のちに大人になり2000年にバス174をのっとった事件を引き起こしたのは有名な話。ドキュメンタリー映画バス174」の主人公です。

住所 Praça Pio X, s/n

大きな地図で見る






08/04|その他の注目スポット||TOP↑
パケタ島はグアナバラ湾に浮かぶ、全長2.5km、面積100万m2の小さな細長い島です。タイトルの「パケタ島でピクニック」は、小野リサのアルバム「CATUPIRY」に収録されている曲名。リオ市建設以来、保養地としてしられ、特にポルトガル国王ドン・ジョアン6世はこの島を"愛の島"と呼んだこの島には、正に週末になるとピクニック観光客(?)が押し寄せます。セントラル地区の11月15日広場近くのフェリー乗り場より乗船し、約1時間。リオの桟橋を離れ、リオ・ニテロイ大橋をくぐり,湾の奥へ向かって進みます。島内では自動車は禁止。自転車とシャレッテ(Charrete)と呼ばれる乗合馬車で島巡りをしましょう。




06/14|その他の注目スポット||TOP↑
プロフィール

univerrio

Author:univerrio
リオの日系旅行代理店ウニベル・トラベルのブログです。日本語での観光相談、ブラジル出張やブラジル国内ツアーの各手配、現地ガイドや通訳のご依頼など、なんでもお気軽にどうぞ。メール:ota@univer-rio.com.br オフィスご訪問の際は携帯電話(Tel:21-8847-6172)までご一報ください。 

リオで人気のホテル情報を更新しました!

ホテル周辺地図+おすすめのリンクを追加。
こちらから!

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター by  SOHO COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。